そうだ!思い立ったら気分転換にデリヘルへ直行してしまおう

仕事仕事の毎日でストレスばかりが募っていく時にはデリヘルユーザーの体験談に耳を傾け気分転換をしてホテルへ直行してしまいましょう!

*

デリヘルでも人妻をさらに強く推したい体験

人妻好きな私は人妻デリヘルを探して色々なところへ出没しています。普通に考えたら人妻というとだめなんじゃないかと思いますが、個人的には大好きでやめられません。人妻といっても年をとっているデリヘル嬢ばかりではない、若い人でも結婚していれば人妻になるので、年上が好きというわけじゃないのです。人妻に興味があるのです。人妻というと普通の人よりも経験の差というわけではありませんが、少し上にいるような気がします。だからこそそんな人妻デリヘル嬢に興味があるのです。
いつものように人妻デリヘルを探していると、HPに「新妻入店!」の文字を見つけて速攻で電話をして押さえます。新妻といえば初々しい感じがまた妄想を刺激します。人間新しいものに気持ちが揺らぐことも多いにあるからしょうがないです。
ホテルに入りしばらくドキドキしながら待ちます。デリヘルではこの時間がまた色々と考えるおもしろい時間でもあります。ノックの音が聞こえ出迎えに。ドアを開けるとそこにいたのは若い人妻ではなかったのですが色気たっぷりの表情をした人妻が立っていて、Nさんというデリヘル嬢でした。服の上からでもわかる大きな胸に目が釘付けになります。一刻も早くその胸が見てみたくなりすぐに脱いでもらいました。すばらしい巨乳に手が出てしまいます。そのまま裸になると彼女はなんとパイパンです。丸見えの下半身に胸以上に驚きました。お風呂に行ってシャワーを浴び、まず恐る恐る手を下にもっていきます。毛がないのでつるつるしているし、泡のおかげでさらに触り心地がよく気持ちがいい。お返しとばかりにデリヘル嬢も私のモノをいじってくれます。泡のぬるぬるした感触が気持ちよくはちきれそうです。お風呂から出ても視線は彼女のつるつるの下半身にいってしまいます。ベッドではされるがままになり、人妻デリヘル嬢のテクニックに酔いしれながら手でパイパンと巨乳を堪能。感じてきたのか彼女の声が大きくなり責める手も強くなります。最後は人妻の熟練のテクニックとパイパンの感触に我慢できずに終了。新妻とは思えないテクニックに人妻の良さを知り、ますますハマりそうになる経験でした。
新妻も新人もデリヘル情報 デリノートが最新ネタの宝庫です。

公開日:
最終更新日:2016/03/24